DSC05658 - コピー


先週の刺し子の教室は中止になりました
高速道路の入口までの除雪は多分やっているだろうから
何とか行けるかなあ と思っていましたが
朝 出かけるときに雪が降っていればダメかもしれないという状況でした

前の記事を書いたすぐあとに 先生から電話がありました
米沢は吹雪だったそうです
日本海側の雪の降り方は こちらとは違い すさまじいものです
まさに 住んでみなければ分からない降り方です
そんな降り方で降っているのだろうというのが伝わってきました


隣に座っている元お兄さんが言いました
「うんうん 先生は偉い
 中止するという決断ができるのは 無理押しするよりずっと偉い
 山登りだって 戻るという選択肢を常に考えてなければならない」
と大賛同していました
何のことはない 私の雪道運転が恐ろしいからなのです

次は2月に入ってからなので 天候も落ち着いてくるでしょう










にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

DSC05654 - コピー


DSC05655 - コピー


まだ途中ですが ・・・

普段刺しているときにも 
ああ 裏もきれいだなあ という模様に行き当たることがあります
でも それを意図して刺すと まあ難しいものです

裏の一目が要らなかったり欲しかったり
何枚も刺せばその辺は解決するのでしょうが
初めての・・・では 難しいです

表と裏と 
まだ端っこの糸が残っていますが
中間報告いたします






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

DSC05653 - コピー


基礎は大事と思いながらも 次の課題に入ります
一目刺しの両面刺しを使った タペストリーです

普通の針目で両方に模様を出そうというものです
今までも表も裏も見られるわ と思ったことも何度かありますが
意識して両方見せようと思うと ちと 大変です
刺しはじめや終わりの糸を布と布の間に入れながら始末し
両方きれいに見せようっていうんですから
少々欲張りではありますが・・・

ま しばらくこれにかかりきりになりそうです



明日からまた雪が降るそうです





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

2018
01
10

刺し子 基本1 線描き

DSC05644 - コピー



あっという間に 今年も10日が過ぎてしまいました
お餅もお節もまだ少し残っていますが 何とか普通の生活に戻りました


年内いろんなものを作りましたが 
ちょこっと基本に戻ってみようかと 布を裁ちました
左下のマス目は 5mmの 一目刺し用の線です
こぎん刺し用のコングレスを使うと この手間が省けるので
しばらくの間ごまかしていたのですが
久しぶりに引いてみると なかなかこれが難しいのです

一番うまくいったようなものを上に乗せて・・・


その次の作業が - - - - と 刺してるものです
5mmの針目になります

そして
その上にあるのが「十字刺し」になります

少し針目が曲がっているのですが 
それが人の手の味わい(笑)というもの と 割り切っています
以上が米沢の原方刺し子です


左上 右下 は ごく一般の刺し子の柄です
追々仕上げていきますので お待ちください











ここから先は自戒を込めて


昨年12月30日はお餅つきでした
遅い夕食の後でした
神棚と仏壇に上げておいたお餅を下ろしました
つきたてより少し硬くなり しまっていて これがおいしいのです
洗い物をしながらひょいっとそのお餅を食べたのです
立ったままでした

急に気分が悪くなってきました
えっ なぜ? 餅は悪くなるはずはないし・・・
何?
頭がジーンとしてきて
目の前にいろんな模様が並んで チヤチヤ言っている
あ 何も見えなくなった
頭の中で血管でも切れたか 
こんな風にして死んでいくのか
明日のお節の料理はどうするんだろう
大騒ぎになっちゃうなあ

トイレ トイレ
ととにかくトイレに行ってみました

頭は正常だったらしく
いろいろ考えました

これは脳貧血というものだ
こんなことになったことはないのに
お餅を消化するために 胃に血液が集まったのだ
ということに気が付きました

慌てて今度は横になりました
ふらふらしましたが それで収まりました

私は固く心に誓いました
「これからは夜遅くつまみ食いはしないぞー」
ではなく
「これからは座って食べるぞー」
って


それから10日経って 別に異常はないようなので 
あれはやはり 脳貧血だったのでしょうね


以上 













にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

2017
12
28

刺し子 四季の花瓶敷 ⑤

DSC05637 - コピー



なかなか四季がそろわないのでまず 「夏」「秋」を発表します
前にも出していますので 珍しくもないのですが・・・
秋の 紅葉の山をイメージしてみました

模様は銭型です
いろいろな銭型に くぐり刺しをしました
元の形は同じでも いろいろな模様になるものです





DSC05638.jpg

これは「夏」です
段染めの糸を使い 涼しい水しぶきを刺してみたのですが・・・
模様は十字にくぐり七宝です
いかがでしょう







ところで できたものの大きさが分からないという声が届きました
さあて どうしようかなと考え
刺し子の先生から頂いたカメさんを画面に乗せることにしました

DSC05639.jpg


ところがこのカメさんの大きが分からないとこまりますよね
官製はがきの上にのせて撮ってみました



DSC05640.jpg

それでもわからないかなあと 
350mLのペットボトルとそばにあったウルトラマンのフィギュアも 
一緒に撮りました
ウルトラマンは10cmあります


DSC05641.jpg

カメさんは胴体の部分の長さが8cmあり 
おなかのに先生の刺し子があります
ご覧くださいね





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

プロフィール

なみるり

Author:なみるり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR