DSC05563 - コピー

こぎん刺しのテーブルセンターが 出来上がりました
こういう暗い色の生地は 
見た目はいいのだけれど だんだん刺すのが大変な歳になってきました

年齢が重なっていくことには抗うことはできないのだけれど
悔しいと思う気持ちがどこかにあります

もう少し若かったらなあ と思ったりします






DSC05564 - コピー

近くから見てみました
二つの巾着の模様を拝借して 並べてみました
何とか落ち着きました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2017/07/23(Sun) 21:32ソラ [ URL|Mail ]

    こんばんは。訪問ありがとうございます。

    こぎん刺し、という言葉
    恥ずかしながら初めて知りました。
    調べてみると津軽発祥の文化なのですね。

    日常的に使う布地に彩りを与えていて素敵だと思いました。

    また訪問させて頂きます。

  3. ソラさんへ

    2017/07/24(Mon) 07:19なみるり [ URL|Mail ]

    こんにちは

    こぎん刺しというものを 見てくださって嬉しいです
    知っている人は知っているけれど
    今は実用性があまりなくなっていますので
    一般的には知られてないのだと思います

    どうぞまたおいでくださいね

    おいでくださってありがとう


  4. 承認待ちコメント

    2017/09/07(Thu) 23:55- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理者の承認待ちです

  5. モコさんへ

    2017/09/08(Fri) 22:39なみるり [ URL|Mail ]

    こぎん刺しは この辺が限界かと思っています
    数多く刺さないといけないのが こぎん刺しですね

    今 時間がなくてあまり針を持てません
    ストレスが溜まってしまいます


    おいでくださってありがとう

  6. 承認待ちコメント

    2017/09/14(Thu) 22:53- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なみるり

Author:なみるり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR