2017
02
17

刺し子 アームカバー ③

DSC05396 - コピー

未だ これをやっております
オレンジの小花模様はできました
黄色とレンガ色の紫陽花模様は あと一息です

前に作った藍色木綿は 反物だったので織がしっかりしていたのか
生地が糸に負けなかったのですが
これは少し薄手で 糸に負けて 模様のないところにしわができてしまいました
全部ほどいて 裏に晒を貼って刺しなおしました

布地のせいもあるけれど
前は模様部分を切り離して刺したので しわを感じなかったのかもしれません

ま こんなこともあるでしょう


こちらは大分暖かくなりました
家の北側になっている道路には まだ少し雪が残っていますが
後はほぼなくなりました

とはいうものの 刺し子を習いに行っている山形では まだまだ雪が道路のわきにどっさりあります
山を一つ越えただけなのに
日本海側は まだまだ冬なんだなあと思いました













     


          にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 刺繍のしわ

    2017/02/18(Sat) 16:47はーちゃん [ URL|Mail ]

    フランス刺繍も、込み入ったサテンステッチばかりの刺繍だと、しわが寄ってしまいます。
    刺している時は、あまり気づかないのですが、終わってから見るとしわが気になります。
    せっかく「終わった!」と思ってもがっかりです。
    しわが寄らなくなったら、本当に上達したのかなと思います。

    山形まで習いに行っているんですね。
    びっくりです。
    熱心だなぁ。

  3. 2017/02/18(Sat) 21:30コーッターター☆ [ URL|Mail ]

    おお♪
    だいぶ密度感が高まって、
    立体感も出て来るし、
    生地も糸を浮かび上がらせるような、
    相性のいい色ですよね♪。

    お天気、
    こちらはまた、8度と暖かだったのが、
    一気に10度下がって真冬日、
    1月に逆戻りしました(+。+)。

    山形は雪多いですよね、
    こちらより大雪地帯あるし、
    今年はことに何度も降りましたものね。

    とは言え西日本や関東も春一番吹いたし、
    日本って広い(^^;;

  4. はーちゃん さんへ

    2017/02/18(Sat) 22:08なみるり [ URL|Mail ]

    フランス刺繍もそうですか
    糸をちょっと引きすぎると模様のわきの布が波打ってくるのです
    こぎん刺繍はもっと顕著にしわしわになります
    ふわっと ふわっとと言いながら刺しています

    一枚の布に刺すのではなく
    模様の部分だけ切り取って刺せば いいのでしょうね
    前の布は着物の反物でしたから 幅が狭く 別布を足した形になっていました
    けがの功名できれいにできたのだなあと 今思っています

    おいでくださってありがとう


  5. コーッターター☆ さんへ

    2017/02/18(Sat) 22:13なみるり [ URL|Mail ]

    今年初めて山形の雪を体験しています
    山形の中でも米沢はまた一段と雪が多いところです
    市内はまだ 道路の両脇は雪の壁ができています
    すごいです

    私が住んでいるところは もう春ですね
    ヒヤシンス 水仙 クロッカスなど 芽を出し始めました
    さあ そうなると草むしりが大変なんですよ

    広い日本 いろいろと仕事があるものです

    おいでくださってありがとう


Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なみるり

Author:なみるり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR