2016
06
25

こぎん刺し 「藤のタペストリー」

DSC05100 - コピー


ホントのことを言うと まだランチョンマットができてないんです
習いに行っているところで ほぼ同期に始めた人が4人いるのですが
みんなそれぞれにうまくいかないところがあって
Aさんは中心がずれてしまって
Bさんもやはり中心がずれてしまったので 
模様を一つ足して 
そしたら 上の方と合わなくなって 別な模様を付けて持ってきました
かくいう私も 図案を読み切れず 2ヶ所が抜けておりました

先生いわく
「模様が足りなくなったときにどうするかっていうのは
 もう少し後から教えようと思っていたけど
 すっかりできてますね
 凄いわね」
そうなんですよ
もうあんまり若くない生徒たちは
今までの人生の中で困難に巡り合ったとき 
何とか修正したり 方向転換をしたりしてきたわけです
だから 間違ったって怖くないっていう・・・
自己流で出来上がらせてしまうという
あまりほめられたことじゃないけど 
処方術を持っているわけです

ま これはこれでいいでしょうと 大笑いになってしまいました


先の短い生徒たちは 図々しくも 次に進ませていただきたいと申し上げ
タペストリーを教えていただくことになりました
こんなに大きいの…できるかしらね








にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なみるり

Author:なみるり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR