DSC05600 - コピー


長いことかかりましたが ドレスデンの皿を使ったショルダ-バックが出来上がりました
左のところがポケットになっていて こちらが前です
口にはファスナーを付けました
地の部分のキルティングは なかなかうまくいきませんでしたが
「初めてのキルティング」なのですから これでOKとすることにします


DSC05598 - コピー


大きなお皿のほうが 後ろです












にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
パッチワーク2作目は ドレスデンの皿のショルダーバックです


DSC05544 - コピー


刺し子教室の課題です
ドレスデンの皿を使って
タペストリーとショルダーバックの二つが提示されました
一つでもいいし 両方でもいいし・・・

 「タペストリーのようなものは 結局押し入れに入れたままになってしまうでしょう
  それは最終的に捨てられる運命にあるのだから
  そうなる前に 持って歩いたほうが
  そして  いいわねえ!とほめられたほうがいいでしょう」
と先生がおっしゃって・・・

ふんふん そうだと私も思って
私はショルダーバックを作ることにしました


周りの丸くなっているところは うまくできました
ただ 全部をつなぐと どうしても歪むのです
いくつか作っても 同じです
そういうのって めげますよね
だって まだ2作目ですから

何とか引っ張って引っ張って 形にしました


左が裏 右が表になります
下にあるのはマチです

明日までに ちょっと間に合わなかったけど もうすぐ出来上がります







おととい移動中だったアームカバーは 
無事到着したというメールが昨晩届きました
喜んでもらえたようでうれしいです

よかった!






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村


DSC05525.jpg

パッチワーク 「ドレスデンの皿」という模様です
布を切って
まあるくなるようにチクチク縫って
ぐし縫いをして縮めて縁を丸める・・・
カンタンじゃん
と思ったのが大間違いで 何と歪んでいるんです
写真に撮るとよくわかります

そうですよね
始めたばかりで そう簡単にいくわけがないのです
いろんな細かい技術が欲しいものなのでなあと
反省しながら 今これに取り組んでいます

この後 バックにするか
タペストリーにするか なのですが
その前に 何とか模様がまっすぐ見えるようにしなければ・・・







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

こんなに早く 完成形を見ることができるなんて・・・💛
といってもまだ未完なのですが
一応 出来上がったことにして 展示会にぶら下げてきました

DSC05442 - コピー


中にポケットを一つ付け
底と上端のところに刺し子をしました

DSC05443 - コピー

DSC05445 - コピー

DSC05444 - コピー



ほぼ初めてのパッチワークでした
これまた もう二度と作らないぞって思った作品でした




昨日は展示会の飾りつけに行ってきました
新しくできたギャラリーで 3部屋を借り
教室の皆さんの長年かけて作った作品をずらりと飾りました
刺し子の好きな方 
パッチワークの好きな方
みなさんにぜひ見た頂きたい作品たちです


展示会のお知らせ 書いておきます


期間 平成29年3月29日(水)~4月2日(日)
        10:00~18:00
場所 よねざわ市民ギャラリー「ナセBA」
       第1、第2展示室
       ( 米沢市中央 1ー10-6 )

 「刺し子と布遊び 思い出づくり」


近くの方ぜひおいでくださいね







     


          にほんブログ村









カテドラルウインドウ その1がありながら
仕上がってしまったのでは面白くないので 中間発表をします
こんな風に 刺し子をしたものと 小花のプリントの生地を入れてみました

DSC05437 - コピー

パッチワーク二つ目の作品の途中経過です

立ててみると
こんな風になります

DSC05436 - コピー


後は底と裏を付けて
持ち手を付けると カテドラルウインドウの中くらいのトート の出来上がりです




2枚目の写真の奥のほうに
ポインセチアが写っています
珍しく 年を越して いまだに元気です










     


          にほんブログ村




プロフィール

なみるり

Author:なみるり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR