2017
10
30

刺し子 四季の花瓶敷 ④

DSC05608 - コピー

はい
刺し終わりました
秋の山の風景に…見えませんか?
何となく満足しています


山といえば 
福島と山形の米沢を結ぶ高速道路がもうすぐ開通します
米沢が近くなります
今 大体1時間程度かかっているのですが
20分短縮されるというので ほぼ40分くらいで着くようになるはずです
でもね
そのほとんどが トンネルなんですって
雪の季節はいいかもしれないけれど
春の芽吹きのさわやかさ
夏の樹々たちのすこやかさ
実りの秋の豊かな色合い
そして 雪が降った時の 墨絵のような幽玄さ
そんなものを 見ることができなくなります

でも 二つのまちを結ぶ道路が2本になったということは
何とも心強く感じています



ポシェットを目指していたのですが
花瓶敷のほうが似合っているようなので 方針を転向します

これはすぐにできるかな








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2017
10
28

刺し子 四季の花瓶敷  ③

DSC05604 - コピー

銭刺しの基本のところができました
この布がコングレスなのでうまくいっていますが
普通の布だと こうはいきません
前にサンプラーを刺したときは
これはどうも苦手でスルーした模様です

自分で図案を描いてもこんな風にできるといいのですが・・・


そして 糸をくぐし始めました
紅葉真っ盛りの秋の山々をイメージしてみましたが
どうでしょう


DSC05607 - コピー










にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

…と ここでポシェットが出来上がっていればいいのですが
あれはさておいて
同じ大きさのコングレスを使って「銭型」を刺します
それも欲張って4種類の刺し方です

そもそも・・・なあんて大げさなものではないのですが
「お金が欲しい お金が欲しい」と 貧乏な武士の妻たちが刺し始めた模様なのです
「武士は食わねど高楊枝」より 可愛いと思いませんか?
夜 家族が寝静まった後 チクチクと
「お金が欲しい お金が欲しい」
と刺したんでしょうね



DSC05603 - コピー


これが一段階目
ご想像の通り 私も夜な夜な望みをかけて刺しております
いくつかお金ができてきたの わかりますか





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

DSC05602 - コピー

糸をくぐしてみました
まあ 何とかっていうところかな

十字の間の開け方で ずいぶんと表情が変わってくるものですね
左端は全部くぐすと重たくなりそうなので ここでストップ

後はポシェットになるのをひたすら待つだけ(?)です






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村



DSC05601 - コピー


久しぶりでもないのだけれど ようやく刺し子にたどり着いた感じがします
まず十字刺しをしたところです
針目と 間の目の数を変えて 
ああでもない こうでもないと 刺しては抜いてまた刺して
ようやくこんな図案になりました

くぐしてみないと わからないんですよ
だから ここからまた一に戻るかもしれません
そうならないように 
うまくいきますように







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

プロフィール

なみるり

Author:なみるり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR