2017
11
05

こぎん刺し  ミニパネル ③

DSC05609 - コピー

これもテーブルセンターのモチーフとして刺したものです
長いこと未完の在庫でした
やっとパネルになりました


DSC05611 - コピー



横線が入るのって 難しいんだなあって思いました
全体的な模様とか ポチポチの模様は少しくらいずれても間違いが見えないのですが
こんな風に上の線 下の線が額縁からきれいに離れてないと
だらしなくなるものだなあとつくづく思いました






今日で連休も終わりました
また明日から日常が戻ってきます



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2017
11
04

採れたどーっ

DSC05613 - コピー

言わずと知れた さつまいもです
太いのから 細いのから たくさん採れました


一番太いのは

DSC05614 - コピー


片手で持つのは 大変!!

包丁を入れるのがためらわれます
どんな料理にしたら 使い切れるのでしょうか




この冬は イモづくし
あ~あ
全部食べたら  イモばあちゃんになってしまう










にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

2017
11
02

こぎん刺し ミニパネル ②

DSC05610 - コピー


前にテーブルセンターを作ったとき
モチーフとしてこの模様ともう一つ刺してみました
これを何かにすることは考えていなかったのですが
ミニ額縁に作り変えることにしました
またこれもポシェットにしようかと思ったのですが
「ファスナーはどうしようかな」などと考えると
どうしても半端の在庫の仲間入りをしてしまうので
簡単な物にしました

と始まったのですが なかなかどうして
前に作ったものよりこの布が薄くて柔らかいので
どうもきれいな線が出てこないのです
ああ 何をやっても難しいものなのだと改めて思いました



そして額縁の中に納まりました


DSC05612 - コピー


玄関の棚に置いてみました





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

2017
10
30

刺し子 四季の花瓶敷 ④

DSC05608 - コピー

はい
刺し終わりました
秋の山の風景に…見えませんか?
何となく満足しています


山といえば 
福島と山形の米沢を結ぶ高速道路がもうすぐ開通します
米沢が近くなります
今 大体1時間程度かかっているのですが
20分短縮されるというので ほぼ40分くらいで着くようになるはずです
でもね
そのほとんどが トンネルなんですって
雪の季節はいいかもしれないけれど
春の芽吹きのさわやかさ
夏の樹々たちのすこやかさ
実りの秋の豊かな色合い
そして 雪が降った時の 墨絵のような幽玄さ
そんなものを 見ることができなくなります

でも 二つのまちを結ぶ道路が2本になったということは
何とも心強く感じています



ポシェットを目指していたのですが
花瓶敷のほうが似合っているようなので 方針を転向します

これはすぐにできるかな








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

2017
10
28

刺し子 四季の花瓶敷  ③

DSC05604 - コピー

銭刺しの基本のところができました
この布がコングレスなのでうまくいっていますが
普通の布だと こうはいきません
前にサンプラーを刺したときは
これはどうも苦手でスルーした模様です

自分で図案を描いてもこんな風にできるといいのですが・・・


そして 糸をくぐし始めました
紅葉真っ盛りの秋の山々をイメージしてみましたが
どうでしょう


DSC05607 - コピー










にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村

プロフィール

なみるり

Author:なみるり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR